ペンダント 撮影 nakachan
ペンダントs一昨日、日曜朝、久々のひどい頭痛。
なんでかなぁ、、、肩凝ってるし、、
眉毛のあたりを指で押すと、痛みあり。眼球を押すと少し痛みあり。
またか、、眼精疲労です。右目がひどくて、右肩がより凝ってます。
午後から、お風呂にゆっくり入って、湿布して、肩回し何回も、、ホットパック使ったり、目を冷やしたり温めたりッサージ。しばらく眼科行ってません。なんとか自分で治そうっと。、原因考えたら、、、PCはそれほど最近見てないし、読書でしょ。深夜2時過ぎまで読んでたり、地下鉄乗っても読んでるし、字の小さい昔の全集物読んだせいかな。読書用のローガンキョーでばかり読まないで、外出用のエンキン両用、、といってもめがね下部分にローガンは入ってるだけで、後は紫外線予防と、片側乱視がちょっと入ってるだけのですが、それで読むと見づらいんですね。ちゃんと合ったメガネで、読まないとですね。
今日は昨日いろいろ努力したので、肩こり、目の痛みないです。

私は特に好きな作家っていないのですが、
何読んでたか忘れそうなので、、思い返せば、去年、今年にかけて読んだのは、、、

三島由紀夫・・『仮面の告白』、『禁色』、『潮騒』、『金閣寺』、『鏡子の家』(途中まで)、『午後の曳航』、『永すぎた春』『美徳のよろめき』、『憂国』『青の時代』 『お嬢さん』『音楽』『純白の夜』『愛の渇き』『沈める寺』『真夏の死』『花ざかりの森』『愛の疾走』『殉教』『獅子』 他短編

渡辺淳一・・・ 『白き狩人』『『死化粧』『ダブルハート』『霙』
有島武郎・・・『生まれいずる悩み』『小さき者へ』『ある女』
谷崎潤一郎・・・・『痴人の愛』『細雪』
五木寛之・・・『ソフィアの秋 他3編』

林芙美子・・・ 『放浪記』
瀬戸内寂聴 ・・エッセイ『愛の倫理』
宇野千代・・ 『色づくし』 『おはん』
山田詠美・・・ 『ベッドタイムアイズ』『晩年の子供』『色彩の息子』
村山由香・・・『天使の卵』『BAD KIDS』『天使の梯子』『星々の舟』『おいしいコーヒーの入れ方1~6』

東野圭吾・・・『手紙』『片思い』『黒笑』等々

こんなところでしょうか。
三島由紀夫は学生の頃読みかけて(金閣寺)、難しすぎて断念したのですが、今読むとはまります。だいたいどれを読んでも面白く読めます。最近の人はあまり読まないかもしれませんね。ブックオフに行ってもあまりないし、図書館ではあるのは全集ばかり。文章表現がくどいと言う人もいますが、私は好きですね。
雑誌やTV等で見て女流作家のも読もうと思い、何人か読みましたが、最近のものは、恋愛ものなども形が変わってきていて、ちょっとなじめなかったです。
やっぱり私は昭和の人かな。
この頃は東野圭吾なども面白く読んでます。深夜のミステリーとなると、読みふけってしまいそうですね。あまり多くの作家を知らないですが、今年はいろいろな時代の作家、少しジャンルを広げて読もうかなと思ってます。トシとって、将来的に出かけたり行動できなくなったりしても読書だけは静かに楽しめそうな気がします。目は大事にしながらですね。